Github からのファイルの抹消

基本はここに書いてある。

https://help.github.com/articles/remove-sensitive-data

  • ローカルで履歴を書き換える
    • git commit --amend もしくはブランチを戻して再度 commit など
    • git filter-branch で作業した場合などはバックアップも消す
      • rm -rf .git/refs/original/
  • reflog を消す
    • git reflog expire --expire=now --all
  • ブランチから管理されなくなった不要オブジェクトも消す
    • git gc --aggressive --prune=now
  • クリーンナップされたレポジトリで再度アップロードする
    • Github のレポジトリを一度削除して同じレポジトリ名で作りなおす
      • Public activity などから sha1 をクリックするとまだ見えてしまうため一度削除する必要がある
    • git push -u origin master