Haskell メモ

  • 無名関数は高階関数と組み合わせて意味がある
  • 関数は値ではなく、作用に着目して定義できる
    • h(x) = f(g(x)) ではなく、h = f・g という数学表現の実現のこと(ポイントフリースタイルは圏論の射で書くこと?)
  • 遅延評価では無理なく無限のリストが扱える
  • 順番で評価(動作)させたい場合は io モナド
広告を非表示にする